• トップ /
  • 妊娠中は飲み物でも楽しむ

妊娠中にお勧めの飲み物

妊娠中にお勧めなのが、ノンカフェインで食物繊維やミネラルが豊富な飲み物です。その代表的なものが、夏は冷やして冬には暖かくして飲むことができる「麦茶」です。麦茶は、安心して日常的に飲める飲み物としてお勧めです。母乳がよく出るようになることでも知られているタンポポ茶は、妊娠中の血行促進や便秘の解消にも効果があると人気です。ゆず茶は、その香りからリラックス効果がある上、女性が必要とする葉酸も含まれておりお勧めです。ローズヒップは、ビタミンCが豊富で酸味もあるのでつわりがひどいときなどでも飲みやすいお茶です。

男性と女性

妊娠中はゆったりした気持ちを

妊娠すると、女性はホルモンバランスの乱れから不安になったり、イライラすることもあります。涙もろくなったりすることもあります。妊娠の時期は、安定期に入るまで、自分でリラックスできることを見つけて、緊張をほぐすようにしましょう。好きな音楽を聴いたり、つわりがひどくない時期は、アロマでリラックスするのも良いでしょう。好きな香りを楽しみ、音楽や、好きな本を読んで自分の時間を大切にすることが大切です。緊張をほぐすことは、胎内の赤ちゃんにも良い影響を与えるので、なるべくゆったりとした気持ちで過ごすように心がけることも大切です。

↑PAGE TOP